小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。
小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。

2019.08.14更新

あ chick上顎に種子が詰まった文鳥


 AHCC
6歳の雌の文鳥が急に種子を剥けなくなったことで来院しました。
口腔を診ると、上顎に種子が詰まってました。

AHCC
取り出した種子

種子を採りだしたところ正常に戻りました。


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


 
【break time】
AHCC
 flower2花火


 

投稿者: オダガワ動物病院

2019.08.03更新

あ chickセキセイインコ、軟卵の卵詰まり


 
AHCC)
昨日より急に元気なくなり来院した2歳雌のセキセイインコです。
触診で卵詰まりが疑われました。

AHCC)

AHCC)
レントゲン検査では軟卵が診断されました。(

AHCC)
ガルシウム剤をのまし、用手法で卵管を反転させました。黒矢印が卵管の開口部です。

AHCC)
卵を割って、薄い卵殻を摘出しました。

その後、約3日間かかって回復しました。


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


 
【break time】
あたり
 flower2はすの花


 

投稿者: オダガワ動物病院

2019.08.02更新

あ chick文鳥を誤って踏んでしまった症例


 あ

預り金

1歳半の雄の文鳥を誤って踏んでしまった症例です。
臨床症状より、頭部を強打した様子が考えられます。
また便、尿は認められました。
強制給餌、抗生剤、抗炎症剤、総合ビタミン剤で治療をおこないました。

AHCC)
この症例はうちどころが良かったみたいで、翌日には立つようになり、その後、回復しました。


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


 
【break time】
AHCC
 flower2はすの花


 

投稿者: オダガワ動物病院

2019.04.16更新

あ chick小桜インコに攻撃されたセキセイインコ


 
areroltuku
(写真1)

多くの鳥類を飼育されているオーナーの症例です。2日前、生後4ケ月のセキセイインコが小桜インコのケージにあがったところ攻撃されて左足が跛行になったため診察を依頼された症例です。(写真1)

areroltuku
(写真2)

  レントゲンでは骨折はありませんでした。(写真2)のように大腿部の内出血をおこしていました。

止血剤を処方して経過をみていただくことにしました。

---------------------------------------------------------------------

 複数の鳥類を飼育されている場合は、誤って同時にだすと、小さい鳥はひどい怪我をする場合を多くみます。
オウムとオカメインコを同時にだして、足を1本とられた症例を診たこともありました。
注意されて飼育することを薦めています。


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


 
【break time】
ありますた
 

 

 

 

 
 
 

 

投稿者: オダガワ動物病院

2019.04.13更新

あ chick文鳥の卵詰まり


 
areroltuku
(写真1)

赤い
(写真2)

 3歳半の文鳥です。本日、急に元気なくなり、卵を出そうとしているポーズが多く診られたため来院しました。
 触診で卵詰まりと診断はつきましたが、レンドゲンを撮ると巨大卵が診られました。(写真1、2)

 卵詰まりの時は巨大卵や2つ卵が詰まることもあり、レントゲンは重要です。

---------------------------------------------------------------------

areroltuku
(写真3)

この症例は用手法で、卵殻を確認して、割って摘出しました。

---------------------------------------------------------------------

 卵詰まりは、急におき、卵の詰まっている位置が悪いと、生死につながる場合もあります。
卵詰まりが疑われた場合は早く、鳥類診療可能な動物病院を訪れてください。


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


 
【break time】
areroltuku
水仙
 

 

 

 

 
 
 

 

投稿者: オダガワ動物病院

2019.04.13更新

あ chickマメルリハインコの卵管脱


 

areroltuku
(写真1)

 1歳8ケ月のマメルリハインコです。10日前まで卵を産んでいたそうです。
この個体は1年間で約12個位の卵を産んだそうです。

 本夕、急に総排泄口(肛門)から赤いものが出てきたので来院しました。

---------------------------------------------------------------------

areroltuku
(写真2)

脱出していた卵管を押し込みました。その後総排泄口を一糸縫合しました。

この個体はオーナーが早く動物病院を訪れたこともあり、その後回復してくれましたが、次回卵を産むときが心配です。

---------------------------------------------------------------------

 卵菅脱がおきで、時間がたってから動物病院に来院して場合生死にかかわります。
簡単に言えば写真1の状態が長くなると、死亡する場合が多いです。このような場合は早く、鳥類診療可能な動物病院を訪れてください。


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


 
【break time】
areroltuku
flowerカタクリ
 

 

 

 

 
 
 

 

投稿者: オダガワ動物病院

2019.02.12更新

あ chick文鳥のガラス誤飲


 

 あ
camera写真1)室内に放鳥してから、口の開け方がおかしいので来院した5歳の雄の文鳥です。
口腔内を診ると、光るものがみえました。

 

あるんpで、
camera写真2)運よく、上顎にはまっていたガラスを鉗子でうまくとれました。

放鳥は大切ですが、異嗜することがあり注意は必要です。

 


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


 
【break time】
あり
 flower2温州みかん

 

 

 

 
 
 

 

投稿者: オダガワ動物病院

2019.01.03更新

投稿者: オダガワ動物病院

2019.01.02更新

あchick小鳥の診療 


 

あ


chick小鳥の来院時の注意点

①必ず鳥の便を持参ください。検便は鳥類ではとくに重要です。

②必ずベットキャリーに入れてご来院ください。また待合室ではペットキャリーを絶対空けないでください。逃走させても本院は責任を負えません。

②小鳥の来院時の注意

あ

 よく水を入れて来院するオーナーをみますが、こぼれて飼育している小鳥がビショ、ビショになって来院します。(写真)よほどの長距離でなければ、水はのぞいて来院することを薦めます。

----------------------------------------------------------------------
■セキセイインコやオカメインコ、小桜インコ、など小鳥はそれぞれかかりやすい病気は多少異なります。
鳥類にはワクチンによる予防はありませんが、バランスの良い食事は大切で、小鳥を飼育したら、日々の体重測定が大切です。
chickright arrow鳥のサプリメント、ネクトンS、ネクトンバイオについて
chickright arrow鳥類の筆毛
chickright arrow穀物鳥 セキセイインコ・オカメインコ・コザクラインコと文鳥の食事について

----------------------------------------------------------------------
■発情・飼育法に注意することで、未然に病気を防ぐことも可能な場合もあります。
chickright arrow鳥の発情関連疾患

----------------------------------------------------------------------
■また必ず検便とそのう検査受けましょう。原虫はじめ、犬猫では存在しない真菌などが感染していることがよくあります。そのため小鳥の診療に慣れた動物病院で行うことをお薦めします。
 
■また最近減少傾向ですが
chickright arrow外部寄生虫①も注意は必要です。
 
■小鳥を飼育したら、放鳥したときは注意が必要です。誤って鳥を踏んでしまって来院するケースが多いです。また料理中に放して踏んだり、オーナーの不注意での来院が多いです。
 
 

 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


 

【関連記事】
dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療


【break time】

あ
flower2ケシ (東京都薬用植物園 5月)

 

投稿者: オダガワ動物病院

2018.11.14更新

あchick卵詰まりの小桜インコ


あ(写真1)卵詰まりと診断して、用手法で卵を摘出しているところ。

 寒くなると、本来、鳥類は卵を産む季節ではない関係か、卵詰まりの症例を多く診ます。

この症例は、急に体重が増えて調子が悪くなったことで来院した5歳のコザクラインコです。
触診で卵詰まりの診断はつきましたが、卵は複数詰まっていることも多くレントゲン検査をしました。

a(写真2)

麻布大様(写真3)

レントゲンでは卵は1つでした。(写真2、3)

a(写真4)用手法で摘出した卵

カルシウム剤を投与し用手法で摘出して(写真1.4)無事終わりました。
しかしまた発情したとき卵詰まりがおきないかどうか心配です。
この症例は簡単に卵は出ましたが、卵詰まりの部位が悪いと死亡する場合もあります。
卵詰まりは緊張する疾患のひとつです。

 


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


 

【関連記事】
dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療


 

【break time】

a flower2冬桜(城峰公園、11月)


 

 

 

投稿者: オダガワ動物病院

前へ