小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。
小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。

2018.03.12更新

おchickセキセイインコの痛風、高齢症例


  他院で痛風と診断されましたが、薬があっていないとオーナーが想い、セカンドオピニオンを求めて来院した10歳のセキセイインコです。

1年位前からの発症で、このところ跛行が激しくなるばかりでした。なお他院での使用薬剤は非ステロイド剤を使用していました。

1

1矢印の痛風結節の部位の細胞診をしました。

1すると矢印のような針状接節が診られ、痛風と確定診断がつきました。

 そこで治療ですが、非ステロイドはやめてもらい、ヒトの痛風薬を2種類を毎日と、痛み止めを痛い時に限り、頓服で使用するように指示しました。ヒトの痛風同様、セキセイインコでも痛みにはむらがあるよう感じます。

 その後、1ケ月後に再来院ありました。前回来院後、2週間は跛行は変わりませんでしたが、その後改善が診られ、現在だいぶ質の高い生活ができているとのことです。薬剤は一生必要なので、月1回とりにきてもらっています。


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


【関連記事】
dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療


【break time】
 あ
flower2五丈岩(奥秩父、金峰山、10月)

 

投稿者: オダガワ動物病院

2018.03.11更新

オダガワchickセキセイインコの甲状腺の過形成


a8歳の雄のセキセイインコの頚部に「できもの」

 川崎市麻生区からの症例です。8歳の雄のセキセイインコが嘔吐が頻回みられ、頚部に「できもの」があるので他院より紹介されて来院しました。数ケ月前より、ヒューヒューと鳴き声が変わり様子がかわったことも心配されていました。頭部は嘔吐の関係か濡れています。そこでレントゲンを実施しました。
 

a(甲状腺腫大のレントゲン背腹像)

a(甲状腺腫大のレントゲン右下像)
レントゲン検査ではそ嚢拡大、甲状腺領域のデンシテイーの亢進が診られ甲状腺が疑われました。

オーナーが心配していた「できものは」、そのうの腫大でした。そのうの下にある臓器は甲状腺です。甲状腺が腫大すると、そのうの収縮能が少なくなり、そのうが大きくなります。よりひどくなると頻回の嘔吐します。また鳴菅も刺激するので、朝夕を中心に鳴き声が変わります。そ嚢触診で、水溶物の充満がみられます。進行して一次気管支を圧迫すると、開口呼吸・チアノーゼ・咳・吐出・喀血が診られ死亡する場合もある疾患です。
 諸説ありますが、セキセイインコの甲状腺ホルモン量が低下するとネガティブフードバックがかかり、脳は甲状腺に沢山の甲状腺ホルモンを作れと命令しますが、甲状腺が甲状腺ホルモンを作れないので腫大します。場合によっては甲状腺が癌化することもあります。中高年のセキセイインコに時々みられる症例です。セキセイインコは小さいので検査は限界があり、生前に甲状腺炎と甲状腺腫瘍の鑑別はできません。

a
チラージン末

甲状腺炎は病理では甲状腺の上皮が肥大、上皮の萎縮、コロイド蓄積、(マクロファージが蓄積・実質性の甲状腺炎)が診られ、このチラージンで反応する場合が多いです。甲状腺腫瘍は反応はありません。

あ

あ 2週間後の レントゲンでは甲状腺領域のデンシティーはよくなってきました。
 
以上の臨床症状、レントゲン所見より甲状腺低下症と診断して、本日より甲状腺ホルモン製剤を飲ませていただくことになりました。

これまで何羽かこの症例はみてますが、単純な甲状腺の腫大なら2週間ぐらいで回復します。ただし癌化していると血を吐くなど、悪化傾向になります。
このセキセイインコはその後元気になり生活しています。----------------------------------------------------------------
●鳥の甲状腺過形成 まとめ
 甲状腺の上皮が肥大、上皮の萎縮、コロイド蓄積、(マクロファージが蓄積・実質性の甲状腺炎)がおきています。
小さな臓器なので、生前の甲状腺腫大・甲状腺炎・甲状腺炎の鑑別はむりです。
症状は開口呼吸・鳴き声がおかしい・チアノーゼ・咳・吐出・喀血など、一次気管支を圧迫すると臨床症状がでます。
鳥類のそのう形態により、臨床症状が異なるとされています。
診断はレントゲンでおこないます。日本では鳥類のホルモン測定不可能です。
鳥類は血中ではグロブリンでなくAlb結合して運ばれます。Albは半減期が短い蛋白なので作用は数秒程度と推測されています。
甲状腺正常の重さは正常ではセキセインコで1.5mgですが甲状腺機能低下になると150-300mgになります。

 一般に甲状腺ホルモンは熱産生・脂質分解作用・糖代謝に関与・発生成長に関与にています。甲状腺腫大の作用部位は核の中の蛋白合成、エネルギーの代謝の活性です。甲状腺ホルモンの投与で、食欲・眼の輝きなど投与によりエネルギーの代謝の活性は1週間以内で変化が診られます。しかし皮膚科的異常・1-3ヶ月以内、神経的異常・1-3ヶ月以内の時間がかかります。それ以上かかるようなら他の原因をさがす必要があります。


 【関連記事】
文鳥(学名:Padda oryzivora)の条虫(Taenia)感染
白い便のセキセイインコ、膵臓の外分泌不全が疑われたケース
打撲とメガバクテリア(マクロラブダス)感染のセキセイインコ
ハト回虫虫卵と成虫標本
小鳥診療に慣れた動物病院で検便をお勧めします。
当院への道順

最終更新:平成27年4月11日(土)8時34分


 

投稿者: オダガワ動物病院

2018.03.10更新

おchick卵管脱、卵詰まり


a

a4歳のセキセインコが卵管脱、卵詰まりを併発して来院しました。
卵を割って、詰まった卵を摘出しました。

a脱出した卵管を中に入れて、1糸縫合しました。

 


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


【関連記事】
dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療


【break time】

あflower2ヤマ紫陽花、鎌倉、天園休憩所 6月


 

投稿者: オダガワ動物病院

2018.03.07更新

あchick鳥類の筆毛


あ

 セキセイインコは換毛は季節性はありませんが、このような筆毛がある時期が換毛期です。
この筆毛を嘴で破って新しい毛がでてきます。
chickright arrowネクトンバイオをあげる最適期です。
この時期間違えても人の皮膚用軟膏など塗らないようにお願いします。
本院では軟膏の誤使用例を時々診ます。
---------------------------------------------------------------------

あ文鳥の換毛は7-9月ですが、多少個体差はあります。

---------------------------------------------------------------------

あ文鳥の7月、別の症例、太い毛(筆毛)が多く、背中をよく掻くことで来院しました。

あ筆毛を顕微鏡で拡大すると、このように毛が沢山入っています。
筆毛の回りの被膜を嘴で破るので、文鳥は痒そうに診えます。
chickright arrowネクトンバイオを処方しました。

 

 
 chick鳥類の病気

chick文鳥(学名:Padda oryzivora)の条虫(Taenia)感染
chick白い便のセキセイインコ、膵臓の外分泌不全が疑われたケース
chick打撲とメガバクテリア(マクロラブダス)感染のセキセイインコ
chickハト回虫虫卵と成虫標本
chick小鳥診療に慣れた動物病院で検便をお勧めします。


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


【関連記事】
dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療


 【break time】

あflower2百合(ところざわゆり園、7月)


 

投稿者: オダガワ動物病院

2018.03.05更新

あchickセキセイインコ尾脂腺腫のレーザー治療


あ
尾の付け根に『できもの』があり来院した7歳雄のセキセイインコです。
以前の動物病院では飲み薬を処方されて効果がなかったらしいです。
尾の付け根を視ると尾脂腺腫が見つかりました。

あ
本院ではレーザー治療を選択しました。

あ
レーザー治療は2週間間隔で3回おこないなした。
尾脂腺のできものは殆どなくなりました。

ただし、この症例はだいたいよくなりましたが、
尾脂腺腫のレーザー治療の適応には大きさに限界はあります。


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


【関連記事】
dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療


【break time】

あflower2トウヤリンドウ(乗鞍、畳平、8月)


 

投稿者: オダガワ動物病院

2018.03.04更新

あchick2歳のセキセイインコインコ卵詰まり


 
あ
2歳のセキセイインコインコ、宮前区からの症例です。
蝋膜は青いですが雌です。


あ
触診で 腹部はおおきいです。

あ

あ
触診とレントゲンから 卵詰まりと診断しました。卵は中で割れているみたいです。

あ
腹部を押して卵を出しました。予想通り中で割れてました。
卵を出したあとすぐセキセイインコは正常に戻りました。

本症例のようにいつも簡単に卵がでれば助かりますが。


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


【関連記事】
dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療


【break time】

あ
 glitter3富士山剣が峰(8月)

 

投稿者: オダガワ動物病院

2018.03.04更新

おchickセキセイインコの痛風


あ  関節に痛風結節が診られた6歳のセキセイインコです。近所の動物病院では治療法がなという理由で2年間放置され増大傾向になっているため麻生区から本院に来院しました。

あ痛風結節を細胞診すると、写真のような組織が採取できました。

あ  顕微鏡で尿酸ナトリウム結晶の針状結晶が診られ痛風と確定診断が出来ました。セキセイインコの場合、痛風結節が小さいとこれらは発見しにくい場合もあります。

 治療は尿酸排泄促進剤を中心におこないます。他に尿酸は酸性尿では溶けにくいため、尿をアルカリにしたり、、尿酸の生産を抑える薬剤が使用されます。

 この症例は重傷症例です予後不良が予想されます。痛風は薬剤の使用で、中程度までの症例なら生活の向上は可能な場合もあります。


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


【関連記事】
dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療


【break time】

あ
 flower2蓮(不忍池、7月)

 

投稿者: オダガワ動物病院

2018.03.03更新

あchickセキセイインコの卵詰まり(軟卵)


あ

あ
camera連日、卵を産んでいたいた2歳のセキセイインコです。
朝から具合がわるく来院しました。
触診で卵詰まりを疑いレントゲンで確認をとり軟卵を確認しました。

あ
camera卵管を反転して卵をだしました。

あ
摘出した軟卵

いつも本症例のように簡単にでてくれればいんですが、
卵詰まりは死亡することもある怖い疾患です。


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


【関連記事】
dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療


【break time】

あ
flower2イワギキョウ(乗鞍、畳平、8月)

 

投稿者: オダガワ動物病院

2018.03.03更新

オダガワ
■ chick総排泄腔脱のセキセイインコ


 卵を産んだら赤い物がでてきたとの稟告で、川崎市宮前区よりセキセイインコの雌が来院しました。朝の7時にはこのような状態だったみたです。
 あ

現在は午後4時半ですが、午前中より鳥類を診てくれる動物病院がなかなかみつからず、この時間になって本院を訪れました。診断は総排泄腔脱です。
 このような症例は多く経験してます。すぐ戻せて、鳥が縫合した糸を気にしなければ治りますが、すこし時間がかかっていると死亡する場合もあります。
あ横からみるとこのような様子です。

あ修復しバイクリルで1糸縫合しました。

 その後、3日間入院しました。保育箱を30度に保ち、経過観察しました。オーナーの意向もあり3日間で暫定退院しました。入院中は検便でメガバクが検出され、ファンガードの投与もいたしました。

縫合して1週間は抜糸をしないで、観察する旨をつかえました

---------------------------------------------------------------------
●縫合後、1週間の来院
抜糸終了

総排泄腔脱はなおりました。しかしまだ元気度はオーナーのお話では70%位の回復だそうです。

あ

この症例はなんとかなりなしたが、一番予後がよくないのは、縫合した糸を、すぐに自分で抜糸する鳥は、よく死亡します。


 【関連記事】
文鳥(学名:Padda oryzivora)の条虫(Taenia)感染
白い便のセキセイインコ、膵臓の外分泌不全が疑われたケース
打撲とメガバクテリア(マクロラブダス)感染のセキセイインコ
ハト回虫虫卵と成虫標本
小鳥診療に慣れた動物病院で検便をお勧めします。


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


【関連記事】
dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療


【break time】

 
flower2

 
 

投稿者: オダガワ動物病院

2018.03.03更新

オダガワ
chickセキセイインコ(学名:Melopsittacus undulatus)の疥癬症(Scabies


   あ
 セキセイインコの疥癬は毛のないくちばし、脚、肛門の回りに感染します。
この症例は嘴がまだらで、痒がることで地元川崎市多摩区から来院しました

嘴・脚が異常角化したセキセイインコ


皮膚の剥離検査で「疥癬」が発見されました。

 セキセイインコの疥癬症は幼児期にみられます。羽毛のない部分の皮膚が病変になります。
 疥癬の駆虫薬を塗布して、週1回で4回通院でよくなりました。重傷でなければ疥癬は通院すれば治る病気です。1回の処置では完治はしません。、1-2週間おきに3-4回の塗布でこの疾患はよくなります。


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


【関連記事】
dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療

 

dire他の動物の外部寄生虫疾患は

boarright arrowモルモットの疥癬
dogright arrowイヌの疥癬
tigerright arrowネコの疥癬
mouseright arrowマウスのツメダニ
rabbitright arrowウサギの蛆

 


 【break time】

あ


 

 

 

 

投稿者: オダガワ動物病院

前へ 前へ