小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。
小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。

2024.05.12更新

あ

boarモルモットの乳腺腫瘍(悪性のケース)


ご注意 

このホームページに記載されている疾患の予後、
薬剤の説明、他の動物病院の処方薬剤、
インターネットに記載されている薬剤などの
電話相談は診療の妨げになりますので
お断りしています。
当院での診察、薬剤希望の方はペットをつれて来院ください。
 


1

3歳半の雄のモルモットです。
左乳腺に『しこり』を発見して来院されました。
乳頭より赤い分泌物がでています。
経験的に乳腺癌が予想される症例です。


血液・生化学検査で異常はなく、レントゲン検査でも転移もなく手術を行いました。

 1
摘出した乳腺

手術後は退院させたところ、すぐに食欲はあったそうです。

摘出した乳腺の病理診断名は乳腺癌(mammary carcinoma)でした。
病理医には『乳腺腫瘍は完全に切除され、良好な経過を示す可能性が高いですが
乳腺癌なので経過観察は十分におこなうように』コメントを頂きました。

モルモットの乳腺腫瘍は雄、雌両方でよくみられる点が特徴です。
3歳以上で約30%のモルモットに発生する報告もあります。
当院の経験では良性腫瘍、悪性腫瘍だいたい1対1ですが、
悪性腫瘍が多い報告もあります。
局所浸潤の激しい乳腺癌は再発する可能性もありますが、遠隔転移は少ないと予想されています。


【関連記事】 




calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


 
 

 


投稿者: オダガワ動物病院

2024.04.11更新

あ

boarモルモット雄の乳腺腫瘍と皮膚腫瘍


ご注意 

このホームページに記載されている疾患の予後、
薬剤の説明、他の動物病院の処方薬剤、
インターネットに記載されている薬剤などの
電話相談は診療の妨げになりますので
お断りしています。
当院での診察、薬剤希望の方はペットをつれて来院ください。
 



1

4歳の雄のモルモットです。
左乳腺に『しこり』を発見して来院されました。
乳頭より赤い分泌物がでています。
経験的に乳腺癌が予想される症例です。

 1

手術のため毛を刈ると乳腺腫瘍の斜め下に皮膚腫瘍が見つかりました。

1

 1にゅ

 手術て摘出した乳腺腫瘍(赤矢印)と皮膚腫瘍(黄矢印)

乳腺腫瘍(赤矢印)は乳腺癌(mammary carcinoma)

皮膚腫瘍(黄矢印)は毛包腫(folliculoma)で良生腫瘍でした。

 


【関連記事】 




calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


 
 

 


投稿者: オダガワ動物病院

2024.04.11更新

あ

boarモルモット下顎前歯の切りすぎ


ご注意 

このホームページに記載されている疾患の予後、
薬剤の説明、他の動物病院の処方薬剤、
インターネットに記載されている薬剤などの
電話相談は診療の妨げになりますので
お断りしています。
当院での診察、薬剤希望の方はペットをつれて来院ください。
 


1
正常のモルモットの前歯

モルモットの切歯(前歯)はだいたい下顎の切歯2に対して上顎の切歯は1の比率になります。
下唇を下におろしてみる必要があります。


1
食欲不振を主訴に来院したモルモット

 モルモットの歯は繊細です。
稟告を聞くと、少し前、他施設で前歯の切除処置を受けてから食欲不振が減ったそうです。

この症例は上顎と下顎の前歯がだいたい1対1になっておりルモット下顎前歯の切りすぎが疑われます。
体重を測りながら、強制給餌を指示しました。

その後この症例は来院はありませんでした。
後日、その後食欲は改善せず、3ケ月後に死亡したと報告を受けました。


【関連記事】 




calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


 
 

 


投稿者: オダガワ動物病院

2024.04.01更新

あ

boarモルモット下顎の皮膚膿瘍


ご注意 

このホームページに記載されている疾患の予後、
薬剤の説明、他の動物病院の処方薬剤、
インターネットに記載されている薬剤などの
電話相談は診療の妨げになりますので
お断りしています。
当院での診察、薬剤希望の方はペットをつれて来院ください。
 


1

3日前下顎付近に『しこり』を発見して来院しました。波動感があるしこりでした。

1
『しこり』を細胞診をすると大量の膿が吸引されました。

1

 培養同定検査は同意できませんでしたが、グラム染色すると好中球とグラム陽性の球菌、連鎖球菌が見られました。
抗生剤はバイトリル®を処方しました。モルモットは使用できる抗生剤が限られますので注意が必要です。またモルモットは使用可能な抗生剤を使用しても食欲不振をおこすこともあります。


1
5日後、膿も少なくなりました。




calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


 
【関連記事】

投稿者: オダガワ動物病院

2024.01.31更新

 


あ

 boarモルモットの角膜潰瘍


 ご注意 

このホームページに記載されている疾患の予後、
薬剤の説明、他の動物病院の処方薬剤、
インターネットに記載されている薬剤などの
電話相談は診療の妨げになりますので
お断りしています。
当院での診察、薬剤希望の方はペットをつれて来院ください。
 


  モルモットは野生では藁と葉が散らばった穴で生活していますが、家庭で飼育されているモルモットでは牧草、乾草が引きもの、餌で使用されています。そしてこの牧草、乾草が眼を刺激して角膜潰瘍を起こすと考えられています。

 モルモット角膜潰瘍は急性期は眼をパクチクさせる位で、症状は他の動物に比べ少なく、オーナーが気づいて来院するころには、慢性化していることが多いです。

1

 この症例も昨日から眼の異常に気付き来院しましたが、角膜の浮腫、血管新生も見られ少し前から眼の疾患に罹患していると考えられました。

1

メナスはありました。シルマーテスト 12mm/分、結膜細胞診では好中球。細菌はなく、上皮細胞が中心でした。眼圧は15mmHg、フルオル試験 陽性(赤矢印、緑に染まっている部位が潰瘍箇所)で角膜潰瘍と診断しました。

処方はタリビット®、ヒアレイン0.3%点眼を処方しました。点眼は可能なら1日4回お願いしました。  




calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


 
 【関連記事】

 boarモルモットの外傷性角膜潰瘍が疑われた症例


投稿者: オダガワ動物病院

2024.01.23更新

 

あ

 boarモルモットの疥癬、ダニが発見されないケース


 ご注意 

このホームページに記載されている疾患の予後、
薬剤の説明、他の動物病院の処方薬剤、
インターネットに記載されている薬剤などの
電話相談は診療の妨げになりますので
お断りしています。
当院での診察、薬剤希望の方はペットをつれて来院ください。
 


  モルモットの疥癬は年齢の若いモルモットで見られます。モルモットセンコウヒゼンダニ(Trixacarus caviae)によりおきます。非常に強いかゆみを伴い、脱毛やフケなどの症状を呈します。二次感染に発達する場合もあります。

 診断は皮膚を掻把してモルモットセンコウヒゼンダニが発見されればいいですが、実際は発見されないことも多いです。
そのため当院では臨床症状から、疥癬駆除が可能な駆虫剤(レボリューション®)を皮膚に滴下して様子をみます。。

 レボリューション®はイヌ、ネコ用のダニ剤です。モルモットにも安全に使用できますが効能外使用になります。駆虫剤によってはモルモットに禁忌の製品もあります。使用は掛かりつけ獣医師とよく相談して行ってください。

1
疥癬と仮診断してレボリューション®)を皮膚に滴下した症例。3-4日で回復しました。

1

上記のモルモットを迎えたら、これまでいたモルモットが激しい痒みを呈するようになりました。皮膚検査では疥癬は発見されませんでしたがてレボリューション®を皮膚に滴下しました。




calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


 
【関連記事】

 ■boarモルモットの疥癬

dog犬疥癬はヒトに接触感染します。

tiger仔猫の疥癬

rabbit幼ウサギの疥癬

chickセキセイインコの疥癬症

 
 

 


投稿者: オダガワ動物病院

2024.01.21更新

あ

boarモルモットの毛包腫(trichofollculoma)


ご注意 

このホームページに記載されている疾患の予後、
薬剤の説明、他の動物病院の処方薬剤、
インターネットに記載されている薬剤などの
電話相談は診療の妨げになりますので
お断りしています。
当院での診察、薬剤希望の方はペットをつれて来院ください。
 


1

 4才もモルモット、右腰部に2cm×1cm位『できもの』のがあり来院しました。

 モルモットの4才は微妙な年齢と考えています。当院での経験だと、この位の年齢から『できもの』が急に大きくなるケースと遭遇します。
私感としては手術できる症例なら、早めに切除することを薦めています。

血液・生化学検査が異常がないこと、レントゲンで転移がないことを確認して手術に入りました。

 

1
手術で摘出した『できもの』

1
皮膚は硬く縫合は大変でしたが、なんとか埋没縫合できました。

病理組織診断名  毛包腫(trichofollculoma)
  モルモットではよく見られる皮膚腫瘍のひとつで腰から臀部かけて好発します。この症例は弧在性でしたが、多在性に発生する場合もあり、潰瘍や炎症を伴う場合もあります。本症例は完全に切除されており、良好経過が可能性が高いと考えられます。 




calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


 
 【関連記事】

 


投稿者: オダガワ動物病院

2024.01.19更新

 

あboarモルモット、発情の開始時期


ご注意 

このホームページに記載されている疾患の予後、
薬剤の説明、他の動物病院の処方薬剤、
インターネットに記載されている薬剤などの
電話相談は診療の妨げになりますので
お断りしています。
当院での診察、薬剤希望の方はペットをつれて来院ください。
 


 3ケ月令の雌モルモットを購入したら、その時点で妊娠していて、その後3匹出産したそうです。本日は生後13日目でモルモットの雌雄鑑別の依頼で来院しました。

 モルモットの発情の開始時期は専門書により多少異なります。実験動物の本では雄で70日位、雌で30-45日位と記載があります。臨床系の専門書では雄は4-5ケ月、雌は2-3ケ月と記載されています。いずれも雌は早く、雄が遅い傾向になります。

 妊娠期間は59-72日(平均68日)です。早い個体は2ケ月で発情が始まります。そのためこの症例のように3ケ月令のモルモットを購入したら、その時点で妊娠していて5ヶ月で出産とというケースも稀に見られます。

1

1

1
今回来院した生後13日目のモルモット。3匹とも雄雌の区別はできませんでした。次回は生後2ケ月経って来院してもらうことにしました。 

参考

 新生児と想像すると、まだ目も開いていない、毛も生えていない姿を思い浮かべますが、モルモットは母体で十分に成長してから産まれるので、目もすぐに開いて、歯も生えて、被毛も生えそろうて生まれてきます。出産の翌日には柔らかい餌なら食べるようになります。離乳までは3週間かかります。




calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


 
 

 


投稿者: オダガワ動物病院

2023.09.19更新

あ

boarモルモットの切歯(前歯)について



  モルモットはげっ歯類、ヤマアラシ亜目に属します。モルモットは純粋な草食性でもともと硬い繊維性植物がはえている南米の高地に住んでいます。繊維質はカロリーが低いので大量に食べなければなりません。またそれらシリカを多く含み、繊維質はとても硬く、しっかり咀嚼しなければならず噛む回数は増えます。臼歯は激しくすりへります。その結果切歯も臼歯も激しくすり減るため、閉鎖する歯根ではなくすり減った歯質をつねに補うことができるよう形成・萌生される常生歯が必要になります。全部で20本の常性歯があります。

 

切歯は下顎切歯が上顎に比べて長いことが特徴です。臼歯が咬合時は下顎の切歯は上顎の切歯のやや後方に位置します。


 歯はすべて根尖がひらいて、支持が舌側にしかない常生歯です。また特長は二枚舌で前舌は固定されており、

 


■モルモットの門歯(前歯)の過長
 この疾患はウサギ用の歯切りで切除しました。可能ならマイクロモーターがいいですが、音でびっくりしてしまう場合が多いです。

 モルモットの門歯・臼歯は一生伸びます。かみ合わせの悪い場合は1-2ヶ月に1回切除が必要です。

1

この症例は臼歯、顎に異常があり

 

1



boarモルモット、カビアマルハジラミ(Gyropus ovalis)の寄生

boarモルモット、臀部皮膚の『しこり』

 


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


 

 

投稿者: オダガワ動物病院

2023.09.18更新

 

あ

boarモルモット、前肢の壊死 


    padご注意

このホームページに記載されている疾患の予後、
薬剤の説明、他の動物病院の処方薬剤、

インターネットに記載されている薬剤などの
電話相談は診療の妨げになりますので
お断りしています。

当院での診察、薬剤希望の方はペットをつれて来院ください。


 1

 3歳、雄モルモットの前肢のソアーホックが悪化して壊死をおこして来院しました。

 1

モルモットは断脚は予後がよくないことが多いため、麻酔下で傷をデプリートメントして縫い合わせました。
写真にはありませんが、テープを巻いて過ごしています。


 bookリンク

 


 

   calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、登戸駅からの道順】


 


 

 

投稿者: オダガワ動物病院

前へ

entryの検索