小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。
小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。

2024.03.27更新

あ

rabbitウサギのアイランドスキン


    padご注意

このホームページに記載されている疾患の予後、
薬剤の説明、他の動物病院の処方薬剤、

インターネットに記載されている薬剤などの
電話相談は診療の妨げになりますので
お断りしています。

当院での診察、薬剤希望の方はペットをつれて来院ください。


  

1

1
5歳の雌のウサギです。両方の腰部が脱毛して来院しました。
皮膚のスタンプ、真菌培養、ツメダニ検査は陰性でした。
薬剤の投与歴もないそです。


 

1

1
拡大すると、脱毛の皮膚に島々のように毛が生えています。
アイランドスキンと予想して2週間様子をみました。


1

1
2週間後毛は生えてきました。




calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


 

投稿者: オダガワ動物病院

entryの検索