小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。
小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。

2022.09.12更新

 

あ mouse前歯が長くなったジャンガリアンハムスター (重症例)


 

padご注意
このホームページに記載されている疾患の予後、
薬剤の説明、他の動物病院の処方薬剤、

インターネットに記載されている薬剤などの
電話相談は診療の妨げになりますので
お断りしています。

当院での薬剤希望の方はペットをつれて診療時間内に来院ください。


 

あ
(写真1)前歯が長くなった1歳半ジャンガリアンハムスターが来院しました。重症例

あ
(写真2)げっ歯類のニッパで切除しました。

ハムスターの前歯は常生歯といって絶えず伸び続ける歯です。上顎、下顎が合わさって過長を防いでいます。
ケージなどを齧ると前歯が曲がってしまって重症例では写真1のような症状になります。
食欲不振になることもありますので注意して観察してください。


 bookリンク

rabbit ウサギの蟯虫について


  

   calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、登戸駅からの道順】


投稿者: オダガワ動物病院

entryの検索