小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。
小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。

2018.08.01更新

あchickオカメインコの下顎のマス


a
10歳のオカメインコの下嘴に『結節』が診られ、増大傾向なので手術をしました。

a
ヒトの眼科用のハサミで切除して、レーザーを照射しました。

a
術後の様子

a
病理診断では切除した『結節』は
軽度に肥厚して、
重度の角化亢進を伴う表皮でした。
腫瘍性の変化はありませんでした。

あり
術後2週間。
予後はよいみたいですが今後の経過観察は必要です。


 

dire他の動物の結節性疾患は
mouseright arrowハムスターのリンパ腫
boarright arrowモルモットの乳腺腫瘍
boarright arrowモルモットの毛包上皮腫


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


 

【関連記事】
dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療


 

【break time】
a

 flower25月、雲取山

 

 

 

投稿者: オダガワ動物病院