小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。
小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。

■令和3年狂犬病ワクチンが始まりました。

あdog令和3年度、狂犬病予防ワクチン


  川崎市から3月5日頃より、狂犬病予防ワクチンのお手紙が届いています。

犬ちゅんの調子のよい日、早めに投与頂くようお願い致します。

  接種の際は、川崎市からの書類は必ず持参ください。(下記)
3月-6月中の接種をお勧めします。

あ

 狂犬病予防接種は、国で定められたワクチンです。狂犬病予防法で3ヶ月以上の犬は年1回必ずおこなうことが義務ずけられています。

 本院の特長として、川崎市在住の方は注射終了後、必要な書類があれば『犬鑑札』と『狂犬病注射済の札』の発行が可能です。(例外を除く)
『犬鑑札』は生涯1回、『狂犬病注射済の札』は毎年の発行になります。
ワクチンのアレルギー歴や重傷な疾患のある場合は事前にお申し出ください。

 

犬鑑札(生涯1回のみ)

あ

 

令和3年、狂犬病注射済の札(毎年)

あ

 

 料金 

■3月-6月 注射代 3100円(税込み)
狂犬病予防注射 2回目以後の犬ちゃん 注射代3100円(税込み)と予防注射済の札550円(税込み)で合計3650円
狂犬病予防注射 初めての犬ちゃん 注射代3100円(税込み)と予防注射済の札550円(税込み)、新規登録料(生涯1回のみ)3000円(税込み)で合計6550円
■7月以後は注射代 4114円(税込み)

ご注意、予防注射済の札と新規登録料は市の仕事の代行事業のため現金のみの支払いになります。ご協力をお願いします。

--------------------------------------------------------------------
オダガワ動物病院診療時間
午前9時ー12時半  午後4時ー7時(日祝午後6時まで)
木曜休診です。また学会等で診療時間の変更もありますので詳細は本院のカレンダーでご確認ください。


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


 

【関連ページ】
dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療