小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。
小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。

2018.05.20更新

あtigerグラム陽性の長桿菌が多数検出された猫camera


あ

あ
購入してまもない猫が軟便になりました。糞便検査では虫卵は陰性でした。

あ  グラム染色したところ、グラム陽性の桿菌が多く診られ、クロストリジウム属(Clostridium)の増殖が疑われました。 そこでクロストリジウム属に抗菌力のある薬剤を処方しました。予後は良好でした。

 糞便1g中に10億個~1,000億個(10の10乗~12乗個/mL)の腸内細菌が存在します。その種類は、乳酸菌をはじめとして100種類以上が存在します。
 ストレスなどで腸内細菌の様子が変わり 消化器症状を起こす場合があります。


白い便のセキセイインコ、膵臓の外分泌不全が疑われたケース
食物アレルギーを疑う臨床症状


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


【関連記事】
dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療


【break time】

あ

 flower2

 

 

 

投稿者: オダガワ動物病院

2018.05.03更新

あtigerネコ回虫(Toxocara cati)も混合感染してました。


 (前ページ)right arrow 最近保護施設から譲りうけた推定4歳の日本猫雄で、他の動物病院にてright arrowマンソン裂頭条虫がいると診断されたがネコです。
その後right arrowプラジクアンテルの投与量をright arrow瓜実条虫駆虫の5-6倍量にしてマンソン裂頭条虫駆虫は終わりました。

あ(写真、オーナーが持参されたネコ回虫成虫)
後日、便の中にright arrowネコ回虫も診られました。

あ(顕微鏡写真、ネコ回虫卵)

 検便でright arrowネコ回虫の虫卵が診られました。駆虫薬はプロフェンダー®スポットを使用しました。ネコ回虫の駆虫は2-4週開けて、最低2回は必要です。

 この症例は前の動物病院でフィプロニルを使用していた関係で、今回プロフェンダー®スポットを使用しました。
次回からはright arrowネコ回虫right arrowノミの駆除が可能で、right arrowネコのフィラリア予防も対応できるright arrowレボリューション®を処方することになりました。


 
  calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


【関連記事】
dogイヌ回虫とは
chickハトの回虫
chick烏骨鶏の回虫症
book線虫類の駆虫

dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療


【break time】

あ
flower2河津桜(三浦海岸、小松ヶ池 3月)


 

投稿者: オダガワ動物病院

2018.05.02更新

おtiger猫のコクシジウム


  tiger子猫(生後2ヶ月)でワクチン希望で来院されました。
検便したところコクジウムが発見された症例です。
便の状態は普通でした。
あcamera 本症例の猫のコクシジウム
(上、未感染卵、下、感染卵)


  猫のコクシジウムはイソスポラ科(オーシスト内のスポロシスト2つ、スポロシスト内のスポロゾイト4つ)の経口感染でおきます。(Isospora felis、虫卵40×30um・Isospora rivolta、虫卵18-28×16-23um
 子猫では今回のようにワクチン時の検便で偶然発見されるケースや、また頻回の下痢を起こして来院したケースもあります。なお子猫の下痢は死亡することがありますので注意が必要です。ストレスがかかると急に感染がすすむこともありますので、コクジウムを発見したら、サルファ剤による基本的な駆虫治療と、栄養状態を含めた全身状態のチェック、生活全般にわたる指導が必要です。
 また可能なら既往症(猫エイズ、猫白血病が陽性ですと駆虫を妨げることもあり)の検査も大切です。

 しかし臨床ではサルファ剤ではなかなか駆虫できないケースもあり、dogright arrow犬用コクシジウム駆除剤、プロコックス®の使用が良い意見もあります。まだ個体数が少ない点が欠点ですが、最近、効果ある論文が多くでています。(下記)
当院ではプロコッカス®を使用したあとは、2週間後に再度駆虫薬を投与するように指示してます。

あ

dogtigerright arrow猫のコクシジウムの生活史はほほ犬と同じです。
 またコクシジウムは便に排泄されて24時間たってから、感染型にかわります。そのため猫のトイレの掃除は早くおこなわないと環境中に虫卵をまく形になり、再感染、さらには他の個体への感染原因になります。
また便が猫の毛ついた場合は、これが付いた便が感染型に変化しますのでシャンプーで洗いおとすことが大切です。

tigerup arrow猫の診療に戻る


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


【関連記事】
dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療

bookコクシジウムとは
chick烏骨鶏のコクシジウム


 【break time】

あglitter3ダイヤモンド富士、竜ヶ岳(1月)


 

投稿者: オダガワ動物病院

2018.05.02更新

お

tiger5歳猫のトリコモナス



 

あ簡易染色で同定されたトリコモナス

 

5歳のネコが2週間前より、1日3-4回位頻度で、水溶性下痢がとまらず。来院しました。
直接便でトリコモナスが診られました。

トリコモナスはこれまで6ケ月令位のネコではよくみたころがあります。教科書では2歳位になると、免疫力ができて自然治癒するケースの多い寄生虫です。

5歳では初めて見ました。他院で3ケ月令でおこなった猫白血病、エイズ検査は陰性だったそうです。このオーナーはもう1匹、猫は飼っていますが異常はありません。

 

今日から、抗トコリコモナスの薬剤を処方しました。1週間後、便は正常に戻ったと電話連絡のみありました。

まだ油断はできませんがとりあえず治ってよかったです。トリコモナスは寄生虫の中で原虫に属します。

定番の抗原虫剤が効果を示さないことが多いいやな原虫です。

この猫は、その後食事アレルギーが発見され、現在ロイヤルカナン低分子プロテイン食で
良好な状態で過ごしています。


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


【関連記事】
dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療


【break time】

あflower2シャクナゲ(月山にて、7月)


 

投稿者: オダガワ動物病院

2018.05.02更新


おdogtigersnake瓜実条虫(Dipylidium caninum) について


  ヒトで瓜実顔とは、瓜の種のように、色白でやや面長な顔のことをさします。
瓜実条虫の名前の由来は、このいいなづけに始まります。
 この条虫は老化すると、面長な片節を糞便と共に排泄します。camera写真2,3,4参照)
これがヒトの瓜実顔と類似していることから、瓜実条虫の名前がつきました。

 dog犬、tiger猫、snakeフェレットに感染報告がありますが、本院の症例は猫がほとんどです。
発育するために中間宿主としてノミの関与が必要です。
最近はright arrowノミ駆除剤がよくなったので診ることは少なくなりました。

 しかし症例数は少ないですが、人畜共通の寄生虫なので注意は必要です。



あ 
camera写真1)瓜実条虫の全体像、目黒寄生虫博物館 

 瓜実条虫は円葉条虫類に属し、成虫は小腸内では腸管内で50cm位になり、小さな頭節と多くの片節になって寄生します。(写真1)
 頭節は 頭頂に伸宿自在な吻があり、それに鉤を備えています。頭節は4つの吸盤があり、これらで宿種の腸管にとりついています。
 片節は2-3mmで、1つひとつ続いてできます。後端が成熟片節です。camera写真2,3,4参照)
片節に雄と雌の生殖器があり雌雄同体です。ひとつの片節内でも交尾が可能ですが、他の片節とも交尾が可能です。寿命は栄養状態などで異なりますが約1年です。

----------------------------------------------------------------

あcamera写真2)肛門付近に瓜実条虫の片節が診られたケース
----------------------------------------------------------------

お 
camera写真3)瓜実条虫、片節 250-1000μm)
----------------------------------------------------------------

acamera写真4)時間たつとこのように米粒みたいに乾燥します。
------------------------------------------------------------------

う 
camera写真5)円葉条虫類の模式図
(外部・内部寄生虫の駆虫薬
 鈴木 透、CAP No294 2013 12より)

  ------------------------------------------------------------------

acamera写真6)この瓜実条虫を押捺します。

------------------------------------------------------------------

acamera写真7)押捺した標本の顕微鏡の400倍所見です。卵黄と中に六鉤条虫が診られます。

---------------------------------------------------------------------

 ■瓜実条虫の診断

  円葉条虫類は産卵孔がなく、(camera写真5)虫卵は便に産出されることは殆どなく、片節内に虫卵が溜まることが特徴です。(例外を除く)
組織内の代謝活性が低下すると、ひとつひとつの片節がちぎれて便と共に排泄されます。虫卵が溜まった状態で片節で外界に排泄されます。(camera写真2,3,4)
  そのため診断はこの成熟した片節の発見でおこないます。顕微鏡を使用した検便よりも視診で発見できる寄生虫です。ただし瓜実条虫の来院はあくまでオーナーの視診に委ねていることが多く、また罹患した動物は臨床症状も少ないため、感染率は過小評価になっていると予想されています。実際、生前の検便・視診では発見されてない個体を病理解剖した報告ですと、意外に多く瓜実条虫は発見されています。 

 『しらすのような虫が便についてきた』 『米粒のような虫が糞について驚いた。』『「さっきまで白い虫が動いていて気味悪かった。』という稟告で来院します。
片節は肛門の回りに付くこともあります(camera写真2)。縦長で排泄間近の時は動きますが時間の経過とともに米粒のように乾いてきます。(camera写真4)
片節が消化管内で壊れる場合もあり、検便で卵嚢(camera写真7)の検出により、診断可能な場合も希にあります。

---------------------------------------------------------------------

camera写真8) 猫ノミ
 

 すべてのネコノミに瓜実条虫が感染している訳ではなく、調査よればニュージランドではノミ1578匹に0匹ですが、フロリダではノミ403匹に4匹、オーストラリアではネコノミ4281匹78匹、イヌノミ1092匹34匹に瓜実条虫の擬嚢尾虫が存在している報告があります。

 生活史に戻ります。right arrowノミが中間宿主です。外界で露出した卵嚢(camera写真7)はノミの幼虫(1-3令)に捕食され、ノミ腸内で六鉤幼虫が離脱します。ノミの羽化後10日で尾部をもつ擬嚢尾虫(シスチセルコイド)に成長します。感染後1ヶ月で尾部もなくなり成熟した擬嚢尾虫になり、その後ノミの腹腔内に移動します。するとright arrowノミの 動作が鈍くなり、犬猫(終宿主)が皮膚をグルーミング時に摂取しやすくなり経口感染します。10日ほどで寄生したペットから片節が糞便に診られます。

 ■瓜実条虫の人への感染は希にあります。
 多くの感染例はありませんが、瓜実条虫は人畜共通の寄生虫疾患です。ヒトへの感染様式はノミを偶発的に誤食することでおきます。そのため飼育しているペットは、毎年、right arrowノミを含めた積極的な定期駆虫が理想です。
 ヒトは犬猫と異なり、終宿種ではないので、居心地はよくありません。消化管には感染はなく、体内移行して、希に眼、脳に感染し大変なことになる場合もあります。ヒトへの感染の疑いのある場合は、寄生虫に詳しい医師の診察をお薦めします。(日本医師会のホームページなどで探されるのが良いと思います。)

------------------------------------------------------------------

■治療
 
 治療は中間宿主のノミの駆除と、瓜実条虫の駆虫剤right arrowプラジクアンテの2剤併用が原則です。
プリパテントピリオドは3週間ですが、中間宿主のright arrowノミ駆虫ができなと瓜実条虫は約16-21日で再寄生する可能性があります。

 あcamera写真7 プラジクアンテル含有製剤

 条虫駆虫剤right arrowプラジクアンテルはプロフェンダー®スポット・ドロンタール®・ドロンタール®プラス・ドロンシット®をなど様々な剤型があり、皮下投与、経口、皮膚滴下すべての投与法で同一の駆除が可能です。猫条虫もこの瓜実条虫と同じプラジクアンテル投与量で駆除は可能です。 
right arrowプラジクアンテルの作用機序は条虫は消化管がなく、その代わりに片節の外皮の表面に多数の突起があり、この突起(外皮に作用)より薬剤が侵入して、外皮を空洞化して条虫の虫体を破壊します。

あcamera写真8 ノミの駆除剤

セラメクチン、フィプロニール、イミダグロプリドは皮膚滴下、
スピノシド、アフォキソラネルは経口剤です。

---------------------------------------------------------------------

 ■ノミ駆除と瓜実条虫駆虫が2剤とも滴下剤を使用したいが?

あcamera写真9)right arrowプラジクアンテル(写真右)含有のプロフェンダーとマイフリーガード(成分名フィプロニール)、ともに皮下滴下剤

dire効能外使用になりますが
①本院では、プロフェンダースポット®(写真右)皮膚滴下して、2cmあけて、マイフリーガード®(フィプロニール製剤、写真左)の皮膚滴下を指示しています。
同一メーカーの製品は2-3cmあけて同時に皮膚にたらして併用は可能なことは実験済みなので、プロフェンダースポット®(瓜実条虫駆虫)とアドバンテージプラス®(ノミ駆除)2剤を選択する場合もあります。
 camera写真9の組合わせは別メーカーなので、実験はしてませんが、両薬剤を経口した場合のデーターから考慮して、使用は可能であると推測されてます。
本院ではこれまで副作用は経験はしてません。

②滴下する日を1日ずらし滴下場所を変えておこなって使用する方法を薦めている動物病院もあります。

③滴下剤の併用に抵抗がある場合は経口ノミ駆除剤のスピノシドを使用して、right arrowプラジクアンテルを皮膚に滴下してもらっています。


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


【関連記事】
dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療

bookright arrowノミの生態
rabbitright arrowウサギの東洋眼虫
dogtigerright arrowマンソン裂頭条虫
tigerright arrow猫の回虫


【break time】


あglitter 尾瀬ヶ原(10月)


 


 

投稿者: オダガワ動物病院

2018.05.02更新

お

  dogtigerマンソン裂頭条虫(Spirometra erinaceieuropaei) 


あ
camera写真①、当院の症例で猫の肛門から排泄されたマンソン裂頭条虫の成虫

あcamera写真②、頭部拡大図

 マンソン裂頭条虫は犬猫の腸管内では頭節、片節を形成しいる長い寄生虫で体長は6-15cmあります。(camera写真①②)
マンソン裂頭条虫は擬葉条虫類に属し、寄生体との固着ために、頭節の背腹両面中央に縦に走る扱溝があることが特長で、吸盤、吻など他の固着器官はありません。


---------------------------------------------------------------------

 
camera写真③、擬葉条虫類の模式図
(外部・内部寄生虫の駆虫薬 鈴木 透、CAP No294 2013 12より)

 片節に子宮孔(産卵孔)があり(写真③)虫卵(写真⑤)が寄生体の腸管内に排泄される点で診断にはまず検便が必要です。
{備考・円葉条虫類のウリザネ条虫は子宮孔(産卵孔)がなく、片節で便中に排泄されます。最大の相違はこの点です。}

right arrow条虫類、瓜実条虫、マンソン裂頭条虫の診断と駆虫薬の相違
 

 まれに縦横比が1対1.5で中央に子宮塊が明瞭な成熟した横長(円葉条虫類に比べると)の片節が数個連なり成虫として肛門から排泄される場合もあります。(写真②)
---------------------------------------------------------------------
 中間宿主は2種類が必要です。虫卵は未発育の状態で排泄されます。1-4週間水中で発育してコラシジウム(六鉤幼虫有り)を形成します。コラシジウムが泳ぎ出て第一中間宿主のケンミジンコに食べられ体内でプロセルコイドになります。(10日間)、a

 次に第二中間宿主カエル・ヘビ・などに補食され体内の腸管を穿通して体腔内で臓器、組織に移行してプレロセルコイドになり、終宿主の犬猫に食べられることを待ちます。感染すると犬猫の消化管で約1.5年生きます。
---------------------------------------------------------------------

 
camera写真④、マンソン裂頭条虫と壺型吸虫、虫卵
 また水田地帯や湖沼川のある地域では第二中間宿主が類似しているためright arrow壺型吸虫写真④右)と混合感染が多いです。
---------------------------------------------------------------------

camera写真⑤ マンソン裂頭条虫、別の症例で濃厚感染があったケース
---------------------------------------------------------------------

camera⑥ マンソン裂頭条虫、虫卵 55-65×30-40μmで非対称性です。

 感染は野外へ行く猫や、散歩する犬が第二中間宿主のカエルなどを食べる場合に診られます。院では室内飼育の犬猫の来院が殆どなので多くは診ませんが症例の殆どが猫です。

---------------------------------------------------------------------
■マンソン裂頭条虫感染の臨床症状
 今回紹介した3例は寄生虫疾患に多い嘔吐、下痢などの臨床症状はありません。マンソン裂頭条虫は中間宿主が2種類も必要なため、1回感染したら次いつ感染できるわからない『ヤドカリのような寄生虫』です。動物に少量感染したのみで頑固な嘔吐、下痢など臨床症状が現れたら、条虫自身も生死を彷徨うことになります。そこで寄生動物の腸管の栄養を多くは採らず、少しだけ頂き、臨床症状を出さず、気づかれないように寿命を全うする寄生生活を送っています。そのため片節は動物の腸管の円柱上皮と同じような構造をしています。
 しかし普段は臨床症状がないマンソン裂頭条虫ですが、外傷などストレスをうけると、嘔吐、下痢などの症状を伴う場合が多くなり検便により診断できます。

---------------------------------------------------------------------
■マンソン裂頭条虫の駆虫 
 マンソン裂頭条虫駆虫にはright arrowプラジクアンテル瓜実条虫駆虫の約6倍量が必要です。
そのためright arrowプラジクアンテル
ドロンシット®注射剤が投与量の調節が容易なため広く使用されています。

 注意点として、犬猫の体内でマンソン裂頭条虫の全ステージの生活史がある訳ではなく、終宿主の犬猫は第二中間宿主を捕食して虫卵を排泄するのみです。生活史途中からのステージ参加なのでプリパテントピリオドが5-10日位と短いことが重要です。カエルなどを食べる癖のある犬猫は駆虫して外に出すとすぐに捕食してしまい5-10日過ぎてまた虫卵が便中に排泄されることもあります。プラジクアンテル効果なし』と勘違いしてセカンドオピニオンで当院を訪れたケースもありました。そのため可能な限り外に出ないなど第二中間宿主と接触させない十分な配慮が必要です。

---------------------------------------------------------------------
■人畜共通の疾患です。
 マンソン裂頭条虫はヒトにも感染する場合もありマンソン孤虫症と呼ばれています。(下記の備考参照)
原因は犬猫同様第二中間宿主のカエル・ヘビなどを食べることでおきます。またどうしても食べるときは十分加熱するなど注意は必要です。飼育しているイヌ、ネコに感染が診られてもヒトには直接は感染しません。重要なことはヒトはマンソン裂頭条虫の固有宿主ではないので、感染した場合は成虫にならずに、幼虫のまま体内にいることがほとんどです。そのためマンソン裂頭条虫の発見はヒトの皮下などに幼虫が『こぶとして』診られる場合が多いです。また脳や内臓に寄生していて大変な場合もあり、疑られる場合は人畜共通の疾患に詳しい医師にお尋ねください。

備考・ヒトの皮下などに『こぶとして』診られる寄生虫は多くは以前同定できなかったので、『孤虫症』という病名がつきました。その後の研究でマンソン裂頭条虫の幼虫と判明したので、現在ヒトへのマンソン裂頭条虫の感染は『マンソン孤虫症』の呼称が使用されています。

あ
camera写真⑦ 目黒寄生虫博物館に展示されているマンソン裂頭条虫
左⇒イヌ、ネコ、右⇒ヒト、
ヒトはマンソン裂頭条虫の固有宿主ではない為、幼虫で皮下などに存在するので虫も小さい。


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


【関連記事】
dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療

right arrowウリザネ条虫
right arrowプラジクアンテル
right arrow鳥類のジラミ感染
right arrowノミの生態
right arrowマダニの生態
tigerright arrow猫の耳ダニ


 

投稿者: オダガワ動物病院

2018.05.02更新

お

tigerトリコモナス(Trichomonas fetus)は
猫に見られる原虫疾患で、
大腸性の下痢を主訴に来院します。
 


 とライトギムザ染色した猫トリコモナス(写真1)

 トリコモナスは大腸性の下痢を主訴に来院します。困ったことに、検便法では検出が低く(14%)、遺伝子検査 検出率(86%)が必要な場合もあります。今回の症例はタイミングが良く、検便でトリコモナスが発見されました。確定診断のためライトギムザ染色をしました。(写真1)

---------------------------------------------------------------------
■この猫のプロフール 
 1才の猫が下痢を主訴に川崎市多摩区南生田から来院しました。水溶性の下痢が頻回みられました。このトリコモナスは動物病院の現場では、慢性の大腸性下痢になり来院するケースが多く筆者の動物病院では6ヶ月-1年令の間の猫が多いです。

ね

  トリコモナスはやっかいなことに検便直接法で14%と検出率がよくありません。また複数回の検便と硫酸亜鉛遠心法を併用しても検出率はたかくありません。
そこで、RealPCR検査という遺伝子検査をオーナーに提示する場合もあります。この遺伝子検査ですと86%のトリコモナスはみつかります。しかしRealPCR検査は検査費が高く、本院ではオーナーの了解がとれないこともあります。そこで、あまり良い方法ではありませんが、私が猫トリコモナスに駆虫効果があると考える薬剤のトライアル治療もしています。RealPCR検査はそのほか写真のような病気の診断ができます。(アイデックス社の資料より)下痢疾患ではトリコモナスは3番目に多いみたいです。

 トリコモナスは臨床症状がなければ感染猫の90%が無治療で2年以内に改善します。しかしその後生涯その猫はキャリアーとなります。 
また排泄便はすぐに処理する必要があります。経口感染して次回の感染の源になるからです。よって駆虫しても再発する場合もあり、動物専門学校で発生したケースでは、治療には半年かかった場合もありました。
---------------------------------------------------------------------
治療
め

■メトロニダゾール(Metronidazole 
 このトリコモナスがなぜ大変かといえば、抗原虫薬の定番メトロニダゾール(商品名 フラジール®・アスゾール®)(写真)が効能を示さないことが多いからです。
 また100%治る薬剤はないと考えられています。本院でも手探り状態で治療薬を選択しています。

---------------------------------------------------------------------

ち

■チニダゾール(Tinidazole 
 そこで筆者の経験では猫のトリコモナスにチニダゾールが良好と考えています。チニダゾールは耐性寄生虫がおきにくい薬剤です。
 この猫は2病日目に下痢も止まり元気になりました。
 家庭で2匹飼っている方だったので、もう1匹にもチニダゾールを飲ませてもらいました。
 また糞の始末もしっかりしてもらいました。
しかし多頭飼育の場合など、なかなかこのようにうまくいなない症例もあり長期間薬剤が必要なこともあります。
 今回の症例は、無事なおりよかったです。
 追記 2年経ちましたが、下痢の再発はありません。 

---------------------------------------------------------------------
■ロニタゾール(Ronidazole)  
 海外ではロニタゾール(Ronidazole)が良いという見解もありますが日本では発売されてません。(本院もロニタゾールはありません。)


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


【関連記事】
dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療


【break time】

あ

 flower2マックダニエル・クッション(芝桜)

 

投稿者: オダガワ動物病院

2018.05.02更新

お
壺型吸虫 Pharyngostomum cordatum


壺型吸虫、虫卵 1000倍

 壺型吸虫の虫卵(105-120×70-90μm)は、やや大きめのきれいな楕円形を呈し、黄褐色で表面に亀甲状の紋理をもち、壺のような形をしていることが名前の由来です。終宿主は猫で、十二指腸から空腸上部に寄生します。

 猫がカエル、ヘビなどを捕食して感染します。本院では外猫の来院が少なく、発生は希で、感染しても無症状なことが多いです。軟便、食欲不振、栄養障害、削痩など専門書に記載されている臨床症状を呈する場合は、喧嘩、ネコカゼなどストレスをうけた状態で多く診られます。

----------------------------------------------------------------------

 外に行く猫の症例、
     壷型吸虫・マンソン裂頭条虫・猫回虫
の3種類の混合感染

 
 壺型吸虫・マンソン頭条虫、猫回虫の混合感染例です。
各寄生虫 虫卵の大きさがわかるとおもいます。
----------------------------------------------------------------------

 ■生活史
 糞便とともに排泄された壺型吸虫卵は水中で孵化しミラシジウムに成ります。
 ミラシジウムは第一中間宿主の小さな淡水産巻き貝のヒラマキガイモドキの中でスポロシスト、レジア、セルカリアへと発育し遊出します。
a

 次に第二中間宿主であるカエル、ヘビ、オタマジャクシなどの体内へ侵入し、その筋肉内でメタセルカリアになります。そしてこの第二中間宿主を猫が捕食することにより寄生が成立します。


 猫では壺型吸虫(写真右)はマンソン裂頭条虫(写真左)と
第二中間宿主はほぼ同じなので写真のような混合感染例は多いです。

 第一、第二中間宿主は共に田んぼ等に多い為、自然豊かな屋外で遊ぶ猫でないと感染しません。そのため室内飼育では診られず、自宅内の同居猫への感染はありません。
 また壺型吸虫はヒトへの感染は現在報告されていません。
(備考・マンソン裂頭条虫と猫回虫はヒトに感染例はあります。

----------------------------------------------------------------------

 ■疫学
 本院のある神奈川県内の保有状況は不明ですが、埼玉県内全域におけるネコに関する寄生虫類の保有状況 (2011年)では壺型吸虫は10.6%の感染が診られています。


治療
 プラジクアンテルの投与と中間宿主との接触をさけることです。 駆虫しても外で遊ぶ猫は再感染する場合はあります。

 

 【break time】

あflowerネモフィラ(4月、国営ひたち海浜公園)


 

 

投稿者: オダガワ動物病院

2018.05.02更新

お
難治性の幼猫の下痢、遺伝子検査で発見された
猫トリコモナス症Trichomonas fetus

 他院からの転院症例の8ヶ月のスコテッシュフォーールドの雄猫です。

 前の動物病院でトリコモナス陽性と診断されメトロニダゾールの投与を受けて、遺伝子検査は陰性になりました。
 しかし軟便を繰り返すため東京都小金井市より本院を訪れました。


上記のように本院ではTrichomonas fetusは遺伝子検査で再度陽性でした。

■遺伝子検査はアイデックスRealPCRの下痢パネルを利用しています。 
 リアルタイムPCR(ポリメラーゼ連鎖反応)を利用して、猫では8種類のよく見られる病原体を検出することができます。(写真)
 ウイルス・細菌・原虫など異なる種類の病原体を一度に検査できることも大きなメリットです。

 猫下痢パネル検体必要量:便5g(最低量1g)、可能な限り新しい便が良いですが、ここ1週間以内便の合計でも可能です。  塩からなどの空き容器に入れ、冷蔵保存して本院にお持ちください。結果は7日前後かかります。

up arrowネコの診療に戻る

----------------------------------------------------------------------

■治療 

 

 トリコモナスはメトロニダゾールが効果あることは少なく困った疾患です。
そこで別の抗トリコモナス剤の投与をしました。(写真)
しかし薬剤をやめると2週間で再発しました。薬剤を投与しているときは良いですがこまったケースです。
そこで3ヶ月位の間、徐々に薬剤の投薬期間を延ばしてみたら軟便は収まりました。
 トリコモナスは生後2年ぐらい経てば、体の免疫が上昇して、症状はださないようになることが多い疾患です。しかしTrichomonas fetusを完全駆虫できる薬剤もないと考えています。

up arrowネコの診療に戻る


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


【関連記事】
dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療


 

投稿者: オダガワ動物病院

2018.05.02更新

オダガワtiger猫回虫(Toxocara cati)


 当院では猫回虫は多摩川など屋外でright arrow保護された猫でときどき診ます。ペットショップから猫を購入された場合はまず診ることは殆どなくなりました。希にヒトに感染する可能性もあり、発見したらすぐに駆虫することがベストです。
 
 家庭では下記のcamera写真2,3の幼虫・成虫状態で発見されます。
動物病院では顕微鏡下でcamera写真1の虫卵の状態でも発見できます。虫卵は1日に2万ー20万個産みますが、産む日と産まない日があり、また便に均一に分布している訳ではないため、1回での検便での検出率は約70%位とされています。


camera写真1)猫回虫,虫卵、68-75×60-67μm 顕微鏡所見 

 
camera写真2)嘔吐した猫回虫
 

  

camera
写真3)駆虫薬で排泄後の猫回虫成虫、
3-7cm 雌4-12cm
 


dire他の動物の回虫症は
dogright arrow犬回虫
chick
right arrow烏骨鶏の回虫症
chickright arrow
ハト回虫虫卵と成虫標本


あ
 猫回虫は ①直接被嚢子虫の経口感染、②経乳感染、③待機宿主の補食から感染し幼猫期に多い寄生虫です。 直接被嚢子虫経口感染した場合、猫は犬と異なり、年齢に関係なく気管移行型、体内移行型の両方が起こることが特徴です。

 気管移行型camera写真4)は未分化卵で外界に排泄したのち①10-30時間で幼虫形成卵になります。②この幼虫形成卵を経口摂取すると1-3時間で小腸にて孵化します。③そして2日間で肝臓・肺に移行します。④6日以後に肺へ移行(第3期幼虫)⑤10-21日で胃・腸に移行(第4期幼虫)します。(camera2)⑥そして28日で成虫が出現します。⑦56日で虫卵が排泄されます。
猫免疫不全ウィルス感染の症例で回虫卵が時々発見されるのはこの経路のためです。  

 温度によりますが、糞は1-3週間ぐらいたつと感染卵に変わりますので便は随時処置が必要です。排便してすぐに処理をすれば、他の猫への感染は未然に防げます。プリパテント・ピリオドは諸説ありますが48-56日位で犬回虫よりやや長めの報告が多いです。

 体内移行型camera写真4)犬と同じような経路を採ると推察されます。しかし猫回虫は胎盤感染がなく、子猫が乳汁を飲み腸管内で直接成虫になる経乳感染が起きます。 猫は補食動物なため待機宿主(齧歯類など)からの感染が多いとされているが、現在動物病院に来院する9割程が室内飼いのため少なくなっていると考えています。待機宿主からの感染した場合も幼虫は腸管で直接成虫に成長します。寿命は犬回虫と同様1-2年です。

あcamera写真4)

up arrow猫回虫に戻る

---------------------------------------------------------------------
tiger駆虫剤

■レボリューション®(ゾエティス・ジャパン、皮膚滴下剤) 
 成分名のセラメクチンは猫回虫、ノミ、耳ダニの駆除とフィラリア予防が可能です。
6週齢から投与できるため、子猫でノミと回虫がいるときは本院では、好んで使用しています。頸背部の被毛を分け、容器の先端を皮膚に付けて滴下する簡便で確実なスポットオン液剤です。犬回虫には効果ありません。
 right arrow薬剤が溶解しているぶ形剤(アルコール様物質)にアレルギーを起こして、毛が抜けることが希にあります。

あ
---------------------------------------------------------------------
■プロフェンダー®スポット(バイエル薬品、皮膚滴下剤)
 成分名 right arrowエモデプシドEmodepside)right arrowプラジクアンテPragiquantel)の合薬です。
 猫と犬の消化管内に寄生する主要な蠕虫すべてのと条虫・吸虫の駆除を目的 とした薬剤で7週齢、500g以上の子猫から使用できます。
条虫・吸虫の駆虫薬right arrowプラジクアンテルと線虫駆除剤エモデプシドを配合 した構成になっており、猫回虫、right arrow猫鉤虫right arrow瓜実条虫、猫条虫、多包条虫など同時に駆除可能です。 この薬剤は猫回虫には、⑥猫回虫成虫、ほかに④⑤幼虫ステージも併せて約94%の効果を示します。
 この薬剤もレボリューション®同様、頸背部の被毛を分け、容器の先端を皮膚に付けて滴下する簡便で確実なスポットオン液剤です。ただし薬剤が溶解しているぶ形剤(グリセリン様物質)にアレルギーを起こして、毛が抜けることが希にあります。

あ
あ
camera写真5)レボリューション®、プロフェンダー®スポットどちらも
肩甲間部の皮膚に滴下すれば、終了です。簡単にできます。
---------------------------------------------------------------------

■ドロンタール®
【バイエル薬品、パモ酸ピランテル(Pyrantel)・
right arrowプラジクアンテルPragiquantel)の合薬】

あcamera写真6)ドロンタール®の経口投与で、涎を出して抵抗する猫

 ドロンタール®もプロフェンダー®スポットと同様、猫の消化管内に寄生する主要な蠕虫すべてのと条虫・吸虫の駆除を目的とした薬剤です。条虫・吸虫の駆虫薬right arrowプラジクアンテルと線虫駆除剤パモ酸ピランテルを配合 した構成になっています。パモ酸ピランテルは虫体の神経-筋接合部に作用し、脱分極性神経筋遮断によって感受性寄生虫の組織を麻痺させることにより駆虫作用を 示します。
猫回虫、right arrow猫鉤虫、瓜実条虫、猫条虫、多包条虫など同時に駆除可能です。猫回虫では主に⑥の猫回虫成虫に効能を示します。
本院では経口投与すると涎を出して抵抗するネコが多くcamera写真6)、最近はレボリューション®またはプロフェンダー®スポットの使用が殆どです。

 以上、どの薬剤を使用しても猫回虫のプレパテントピリオド(経口感染 55-60日、乳汁感染35-42日)を考慮して、2週間位あけて、2回の投与は必要です。稀に人にも感染しますので注意が必要です。

 up arrow猫回虫に戻る
--------------------------------------------------------------------

 他に余談ですが、愛護団体、ペットショプで行う、『猫の虫下し』はここに紹介されているレボリューション®、プロフェンダー®スポット、ドロンタール®のいずれかを、獣医師から処方され行われていることが多いです。薬剤により異なりなすが、主に回虫、right arrow鉤虫right arrow瓜実条虫などに効能がありますが、他にも猫はトリコモナス、コクシジウム、マンソン裂頭条虫、壺型吸虫などに感染する場合もあります。これらの寄生虫は回虫、right arrow猫鉤虫right arrow瓜実条虫とは駆虫剤は異なります。『虫下しは済んでいる。』は一般の方はすべての寄生虫がいないと勘違いしているケースが多くみられますが、以上の理由で100%内部寄生虫がいないことを指す訳ではありません。

 またもうひとつ一般の方が勘違いしやす用語で 『検便済み』で購入されることがありますが、これは検便した日の便に寄生虫がいないことを示し、上記同様に100%内部寄生虫がいないことを指す訳ではありません。
寄生虫は卵を産む日と産まない日があるため複数回検便を行う、遺伝子検査、また便の状態など日々の観察が必要です。

up arrow猫回虫に戻る


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


【関連記事】
dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療

chickright arrow烏骨鶏の回虫症
chickright arrowハト回虫 虫卵と成虫標本
tigerright arrowマンソン裂頭条虫
dogright arrow犬回虫症
dogright arrow犬鉤虫
dogright arrow犬鞭虫症とは
chickright arrowセキセイインコのジアルジア症
right arrowノミの生態


 【break time】

あflower羊山公園(4月、秩父)


 

投稿者: オダガワ動物病院

前へ