小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。
小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。

2017.10.20更新

あboarモルモットの診療


 

あ

モルモットは犬猫のような予防ワクチンはありません。
しかし飼育の仕方を誤ると病気になりやすいため注意が必要です。
おかしいなと思ったら早めに診療にいらしてください。


 boarモルモットの基本事項 飼育したらぜひ確認して下さい。
boarright arrow雌雄を確認
boarright arrowモルモットの発情について
boarright arrowモルモットの去勢手術(雄)
boarright arrowモルモットのペットホテル
---------------------------------------------------------------------
boarモルモットと薬剤、疥癬、ハジラミ
 日本にはモルモットの専用薬はなく、ヒト用、犬猫用で安全に使用できる薬剤を使用しています。
しかし①抗生剤、また②疥癬、ハジラミに使用するノミ、ダニ製剤は種類を間違うと死亡する薬剤もあり注意が必要です。
なお使用薬剤は動物病院により多少異なりますので、使用の際は、掛り付け獣医師によくお尋ねください。
以下、本稿では当院の見解を述べます。
boarright arrowモルモットの疥癬

boarright arrow
モルモットのハジラミ

boarエキゾチックに安全に使用できるノミ、ダニ製剤 

boarright arrow使用してはいけない抗生剤

boarup arrowモルモットの診療に戻る

---------------------------------------------------------------------
boarモルモットはヒト同様、ビタミンCを合成できません。
 
モルモット専用フードに牧草を適量与えていれば、ビタミンCは入っており野菜が苦手なモルモットに無理に野菜をあげる必要はないと当院では考えています。食事成分は基本的にウサギと同じですが、ビタミンCの有無が異なります。特に食欲不振の場合注意が必要です。
  また、モルモットは嘔吐がほとんどできませんので、boarright arrow急性胃腸障害(胃の食滞)は生死に関わる可能性があります。食べ過ぎに注意し、適量を与えるようにしてください。

---------------------------------------------------------------------
boarモルモットの体表のできもの
 
体表の腫瘍を3歳ごろからよく診ます。
boarright arrowモルモットの毛包上皮腫
boarright arrowモルモットの乳腺腫瘍

boarup arrowモルモットの診療に戻る


calendarright arrow【当院の診療カレンダー】

padright arrow【当院への道順】


【関連記事】
dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療


【break time】
Alb
flower2ケシ(東京都薬用植物園 5月)

 

投稿者: オダガワ動物病院