小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。
小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。

2017.05.17更新

おchick軟卵の卵詰まり


あ
昨夜から卵がつまって、翼でバランスをとる容態で来院しました。
食欲もなく、緊急状態です。

あ確認でレントゲンを撮ると、軟卵が1つ診られます。

あ用手法で卵殻を総排泄腔から出し、割って排出しました。

その後8時間後には鳥も回復しました。

このケースはよくなりましたが

卵詰まりは、詰まった位置が悪いと死亡するケースもあり注意する疾患です。


calendarright arrow【当院の診療カレンダー】

padright arrow【当院への道順】


【関連記事】
dogright arrow犬の診療
tigerright arrow猫の診療
rabbitright arrowウサギの診療
mouseright arrowハムスターの診療
snakeright arrowフェレットの診療
chickright arrow小鳥の診療
boarright arrowモルモットの診療


【break time】

あ flower2ラ・フランス種(バラ)、生田緑地バラ園にて 5月

ラ・フランス以前がオールドローズ(一季咲)、ラ・フランス以後がモダンローズと(四季咲)分けて説明されることがよくあります。ラ・フランスは初めて完全四季咲の性質をもち、1867年の開発時は画期的なバラでした。


 

 

投稿者: オダガワ動物病院