小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。
小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。

2021.03.09更新

あ tigerネコ用の経口ノミ駆除剤について


 本邦でネコ用の経口ノミ駆除剤に認可されている薬剤はありません。
自宅で飼育しているネコは本邦で認可を受けたスポットタイプの薬剤を使用してください。

 当院では野良ネコにノミがいるのでどうにかならないかと相談を受けることはあります。
野良ネコは捕まえることは大変です。スポットタイプを背中に垂らすこともできないケースが多いです。

 そこで効能外使用を了解の上、以下のような薬剤を提案しています。




あ
(写真1)クレデリオ錠(成分名、ロテナネル)

 クレデリオ錠(成分名、ロテナネル)は本邦ではイヌのみ認可されてますがヨーロッパ圏ではイヌのみではなくネコにも認可されています。

当院では野良ネコには食事に混ぜておこなっています。効果期間は1ケ月です。

 本邦のクレデリオ錠は周りをイヌが食べやすいように薬剤の周りがコーテングされていますが、ヨーロッパ圏のネコ用のクレデリオ錠は、ネコが食べやすいように薬剤の周りがコーテングされています。

  そのためイヌ用クレデリオ錠はネコでは食べないケースもあります。副作用は使用した範囲ではみられませんが、効能外使用なので全責任を負えるわけではありません。

 1箱3錠入りで、箱単位での購入になります。

以上のことを了解しての使用になります。


 

あ
(写真2)ブラベクト錠(成分名 フルララネル)

本邦ではフルララネルはネコではスポットタイプが認可されています。

野良ネコにノミがいたためネコにブラベクト錠剤を効能外使用したことはありました。

クレデリオ錠同様、ブラベクト錠はイヌ用なので食事に混ぜてネコが食べてくれるかどうかがポイントです。

1錠単位で購入可能ですが、効果が3ケ月あるため、薬剤が高価です。


 

   calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、登戸駅からの道順】


投稿者: オダガワ動物病院

entryの検索