小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。
小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。

2020.06.08更新

あ boarモルモットの結膜下脂肪沈着症


あ

あ
左右の結膜下に脂肪沈着しました。毛色は異なるように見えますが同じモルモットです。

 肥満気味の2歳モルモットの下眼瞼の結膜に脂肪が溜まり眼が下垂して来院しました。
この症例は両目におきましたが、片目のみの場合もあります。
原因はよくわかっていませんが、遺伝が関係しているとされています。

 この症例は結膜炎などの症状は診られませんでしたので点眼薬は処方しませんでした。
下眼瞼の結膜に脂肪の沈着は肥満気味のモルモットに多いことから減量を提案し経過をみてもらっています。

 将来、血液・生化学検査の了解がとれれば、コレスレロール、中性脂肪の値がわかり、別のアプローチもあるかもしれません。


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


投稿者: オダガワ動物病院

entryの検索