小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。
小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモットと小動物の専門的な診療を続けてきた動物病院です。

2019.12.02更新

あ boarモルモットのハジラミ


 あ
生後7ヶ月、モルモットの雄です。『白い物が動く』ことで来院しました。(赤矢印)

あ
セロハンテープで『白い動く物』を捕まえました。(赤矢印)

あ
顕微鏡400倍で『白い動く物』を診るとハジラミでした。

治療薬はレボリューション®を使用しました。レボリューション®はイヌ、ネコ用ですが、モルモット、ウサギなどのも安全に使用できる薬剤です。

ノミ、ダニ、ハジラミの製剤は種類を間違えると、モルモット、ウサギなどでは死亡例も報告されています。

かかりつけ獣医師とよく相談して薬剤は決めてください。


 

calendarright arrow当院の診療カレンダー

traincarright arrow【当院への交通アクセス、駐車場】

padright arrow【最寄駅、向ヶ丘遊園駅北口からの道順】


 

 

 

 

投稿者: オダガワ動物病院

entryの検索